背中の痛みに耐えかねて

私は仕事で立ち仕事をしていて、常に大声をだして接客したり、コンピューターの入力などもやっていたのですが、休日になると耐えがたい背中の痛みに見舞われるようになりました。接骨院に通ってもいたのですが、少し施術時間が少ない気がして、とにかく背中を何とかしてもらいたいと思って、1時間コースのマッサージに行ってみました。以前、整体院に行ったときに、結構派手に揉まれたりしてしばらくムチウチみたいになったこともあったので、できるだけソフトでピンポイントでお願いします、と頼みました。強く揉まれたら一瞬は気持ち良いのですが、「揉み返し」っていう現象が起こるそうで、加減が難しいそうです。マッサージのお値段は接骨院より高めになってしまいますので、何回も通えるものじゃないなとは思いましたが、あちこち痛めていたこともあり、わらをもすがる思いでした。お店の扉を開けてみると、意外なことに若い女性もたくさんいるそうで、中には妊婦さんもいらっしゃいました。「妊婦さんってマッサージとかしていいんですか。」と聞いてみると、「妊婦さんこそ、腰痛で悩む人も多いのできてらっしゃいますよ。」とのことでした。私は「へえ。」と思いました。マッサージを受けてみた感想としては、もう少しがっつり揉んでもらってもよかったかなということでした。背中の痛いのは、手の使い過ぎと、ほんとは腰が原因じゃないかと言われました。施術が済んだあとは体が少し軽くなって眠くなりました。背中が痛いととにかく不眠気味になることもあり、やっとこれで寝れる、と思いました。

ホームに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です